ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日はさんざんな一日だった。
普段は発生率0.1%のミスを連発。
あらゆる場面あらゆるバリエーションでミス。
今日はその続きみたいな一日だったが、帰路で一つイベントが起こった。

ちょっとしたアクシデントが他人の身に起こり、数秒の間に決断をして素早く助けた。
心が救われた。胸がスーッとした。憂さを晴らした。そういう気分。

人助けって自分の精神に安寧をもたらす自己中心的且つ自己満足な行動。人助けの効果は自分を救うことであって、相手が何かしらの恩恵を受けるのは「ついで」みたいなもんだ。
そういう心持ちでいるのが、なんかいい気がする。

昨日はストレッチしませんでした。
たまにサボったりしても全体としては継続してたら良いということにしようそうしよう


昨日今日と(29・30日)と忘れずストレッチメニューこなす。
手順多くもないのと、必ずテレビ見ながらやってるのが持続に効いてる模様。

明日はいつもより早く起きないといけない日。
というかいつも遅いからダメなだけで、
(本来の)通常通りの時間に家出たら何も問題はない。

明日で生徒に教えることも9割に達する見通し。
「教える」ってのはどうやら教える側じゃなくて、学ぶ側の姿勢が最も大事で且つ唯一大事なことだと思うけどね。どんな先生であってもいい。学ぶ意欲があればいい。機会と環境は、そりゃ与えたら多少促進はされるかなって程度だと思う。

教えてて一つ学んだのは、理解するまで教えるよりも、とにかくアクションさせる方が、数をこなす方が良いってこと。数学ならひたすら数式を解く。自転車ならひたすら乗って転んで試行錯誤する。絵ならひたすら(お手本を)模写する。理解なんてのは「人に教えることができる」ようになるために必要なゴールで、スキル習得だけなら理解まで達しなくてもよい、というケースもあるんだということ。

だから教える側の仕事って、学ぶ側がひたすら数をこなすために、良質な問題を提供することじゃないかなぁ。
最終的に自分で問いを見つけられるようになったらもう後は1人で勝手に学んでいくはず。知識や経験よりもまずはなんでも疑問を持てるかどうか、が答えを見つけるのに一番必要なことだと思う。

はぁー
なんかうまいもん食べたい。ストレス解消したい。
そもそも本当にストレス溜まってるのかよくわからんけども。
この「物足りない」気分は何が原因なんだろ・・・


一昨日はちょっと体が固く戻ってしまったような感覚。
昨日は休みました|Д´)

早速飽きてきたー(゚∀゚)ー!
ここが正念場か。


風呂上りストレッチ六日目。
先週土曜から開始して、火曜が勤労感謝の日で仕事休みだった為(事務所に行かずに済んで家でのびのび仕事)
仕事疲れや忙しさに出来立ての習慣がかき回されることがなく、三日坊主にならずに幸い続いてる。
一週間くらいじゃ効果は出ないかな~と思ってたけど一昨日と今日は明らかに変化があった。
開始四日目の一昨日は「まず、両足を伸ばして座り、手を足に沿わせるように前に伸ばしながら上半身を前に倒す。」を(座位体前屈ってやつか?)やった時に「昨日より手先が1センチ足先に近づいた?」と微妙な変化を感じた。
先週は座位体前屈で手が全く足先に届かなかったのが、今日は苦も無く足の親指に触れるようになった。無理せずにその状態を保てるくらい。

なんか練習の成果の出方って何事も似てるものなのかなーとふと思った。

結果って徐々に出るものと思われたりすることもあるけど、積み重ねの成果って練習量と結果は比例の右肩上がり直線じゃないと思う。
やってもやってもちっとも結果が出ない。それでもずっと継続。
するとある地点でいきなり結果がボンと出る。
結果量を数字に置き換えると
0、0、0、0、0、0、0、5!
って感じ。
コップを水で満たすまではしばらく何も起きない(水位は上がる)けど、あるラインを越えるといきなり水が溢れ出すイメージ。

ちっぽけでも結果が出ると嬉しい。
そしてまた継続したくなる。
とりあえず一ヶ月続けられるよう注意深く生活をコントロールしないと。
それはあらゆる面・・・仕事のクオリティの高さの維持や集中力の持続、体調管理、ポジティブ思考の保持、精神面の健康維持などでも意味がある。
やっぱ日付変わるまでにはぐっすり寝た状態じゃないとなー( ´Д`)とりあえず今日はアウト


素数のドキュメンタリ見ながらストレッチ。

太ももの内側すっごいいたい
いずれほぐれることを信じよう


今日から毎日風呂上りは下半身のストレッチをする。
内容は下記コピペ通りにすること。

まず、両足を伸ばして座り、手を足に沿わせるように前に伸ばしながら上半身を前に倒す。おなかを太ももにくっつけようと意識し、最初は軽めに1秒間隔でリズムよく10回ほど倒す。最後はゆっくり体を倒していって限界まできたら10秒静止する。
次に限界まで開脚し、体の側面が伸びるようにして左手で右足のつま先をつかむ。最初は手が届かなくても、なるべく遠くへ手を伸ばす。左手を右足のつま先へ 伸ばしたら、次は右手を左足のつま先へ伸ばす。これをだいたい2秒間隔で左右10回ずつリズム良く続け、最後は10秒静止する。
次、開脚したまま上半身を前に倒す。手を床に触れるか触れないかぐらいで前に伸ばしながら、最初は軽めに1秒間隔でリズム良く体を倒す。最後はゆっくり体を倒し、限界まできたら10秒ストップ。


これを1とすると、テレビ見ながらやってみて3~4セットはできた。
さていかに持続するかが常に問題だ。


ジャルヤルのMOTO6っていうコーナー面白い。
街中で1人声掛けて、その人の元恋人を紹介してもらう。そして紹介してもらった人にも元恋人を紹介してもらう。それを5回繰り返して6人辿れたら100万円ゲット。
人脈辿るのってそれだけで面白いけど、元恋人辿るのはもっと面白いな。紹介者の写真をパネルに貼っていくんだが、それら全体を見てA→B→C→D→Eだと、AとCの顔がちょっと似てたりして、ざっくり大雑把に同じタイプと付き合ってるんだなぁと見て取れたり。そうじゃなかったりもあるんだろうが、それをもっと大量に、統計取れるくらいサンプル取ったらすごく面白いデータが取れそうと期待。すげぇ面倒な作業。


これ覚えたい
最後のおまけの悪林檎。

かっけぇー
でもむずいぃぃい


michishie

え?バクマン新刊出たの?出てないの?その辺ハッキリせんかい
09-19 00:06

シズル感とは、「よだれジュルジュル感」みたいな意味だと覚えておけばいいんだ、理解できた。
09-19 01:49

デジイチで撮った写真にあって、コンデジには無いあの雰囲気ってなんていうのだろう。細部がよく見えるというか、物がはっきり映るというか・・・ありゃあ道具の差なのかな。使い手がうまけりゃコンデジでも撮れるかもしれんが、初心者がお手軽に良いもの撮るには道具のチカラ借りるのが手っ取り早いか
09-19 02:12

絵ぇ描きたいしモデリングしたいしジュエリー作りたいしカノゾ作りたいし粘土捏ねたいしスケッチチェアで厚紙切って椅子作りたいし一元管理しやすいウェブサイト作りたい。こうやってしたいことしなきゃならんことを思いつく限り羅列しても最重要なのは一番最初に描いたモノらしい。そのまま優先順位。
09-19 02:23

「すごい分かる気がします」。「分かる」を「気がする」で度合いを弱めた上で、「すごい」で強めて、結局どうなの。分かるの分からないの。「分かる」って言えや自分。
09-19 02:25

最近の楽しみの一つ。更新が待ち遠しいhttp://bit.ly/acpvhy
09-19 02:27

明日は仕事かなぁ 休みなのかなぁ
09-19 17:12

おかえり。hello again.
09-19 19:44

michishieの大切なものは『①命 ②勇気 ③[ピ───]の抱き枕』です。 http://shindanmaker.com/50065 #taisetsuttar (゚Д゚)なんすか
09-19 20:44



michishie

ミドリムシ、ユーグレナ。
09-18 01:38



michishie

仕事し始めてから初めて義務業務を追い越して権利業務に取り掛かった。しなきゃいけない仕事を全部片付けて、したい仕事に取り掛かった。気分に余裕が持てる。いいアイデアも出る。創意工夫の余地を見つけ易い。いつもこうだと相乗効果で文句なしなんだが
09-17 21:03

わかった、オレ、休日に環状線乗るといかにも「休日でこれから友達と遊びにいくんです」気分になって、ものすごくよい気分転換になることを。1人でも転換するっていう。
09-17 21:10

休日に出かけるのって面倒。友達と遊ぶのでも朝起きたら「あぁ、もっと寝たい」ってなる。デートでもそう。電車乗ったらウキウキに変わるんだけど。
09-17 21:13

腕 うで
09-17 23:06

宛 あて
09-17 23:07

月 ニクヅキ
09-17 23:07

宝飾
09-17 23:08




Prev | HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 みちブ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。