ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キャラ物の人物を描く場合、ほとんどの人が顔を基準に描き始めていると思う(人物デッサン系は除く
一方、車の場合はタイヤが描き始めの基礎となる。
タイヤの大きさ・向き・角度が、車のパースその他を決定するからだ。だからまずタイヤの位置がしっかり取れて、パースが狂っていなければそこにボディを乗せてもそうそうズレた絵にはならない。

ってPD系実習で習ったなぁ(・ω・`)

石膏デッサンの要領で、車をデッサンしろと言われた時は
「無茶だ!車でかいしむずいじゃん!」と思ったものだ。
だがそんなことはなかった。
その次の課題の建築デッサンに比べたらな…_ノ乙(、ン、)_

タイヤ描いた。
すでに狂っているが…
cardessin3-a.gif


ボディをなんとなく載せる。
cardessin3-b.gif

なんとなくできた?_ノ乙(、ン、)_

車は走ってこそ車。
動きをつけるために風を描いてみた
cardessin3-c.gif

ひゅ~~~るる~~

以上「カーデッサンの超サワリだけ基礎講座」
お粗末様でしたm(_ _)m



















管理者にだけ表示を許可する



デッサンによるデッサンデッサン(仏:Dessin)とは、物や人・現象など、目に見えるものを鉛筆や木炭などを使って、紙などに描く素描である。描画する要素として、対象に見える明暗と陰影・色彩の差異を手がかりに、対象物の形状・質感・色味・透明感などを、そのまま紙上に 美術のきざはし【2007/09/29 09:16】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 みちブ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。