ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




速写。
上のスケッチはただのイメージスケッチ。
左の「人」っぽいのは見ながら描いた。
右の人物っぽいのはメモリスケッチ(今名づけた)で描いた。

最近ムショウに絵が描きたい。
なんかとにかくペンを持って白い紙を線で埋めていきたくなる。
なんだろこの衝動は。描写欲ですか?w
丁寧にやるんじゃなくて勢いよくガシガシやるのが快感。
素早く大胆にやっても私の頭がついていくように
いつの間にかなってたのは嬉しい。
ペン先から発生していく線以外も見つめながら
絵を描くようになったのはいつからやろ。
部分と全体を同時に見ながら描けば、描写速度も上げられる。
だいたい3倍くらい。


※1速写
短時間で行うデッサン。
全体のバランス・ボリュームを重視して描く。
美術学科生がよく一回生の頃に
デッサン力向上のためにやってる。
学科生は数週間で100人くらい描くみたい(最低限)
一枚に費やす時間は5分以下がいいと思う。
線を選び出す判断力もつくんじゃないかなー責任持てんが。
形を捉えるのが目的なので細部描写は必要ない。
主に電車内で描くのでやる人は怪しまれないように。
ちなみにこの速写は3~4分くらい。

速写を初めてしたのは中学校の美術の授業。
5分間、時間を計ってやった。面白かった。
中学と高校の美術室行きたいーー!!!!
今の方がかなり興味がある。
画材で床や机やいろんなところが汚くてちらかってて
雑然とした感じが好きだ。
絵を描くことにしか興味がないことを表すような
自由奔放さの体現みたいだから。

※2イメージスケッチ
現実に存在しない、想像のスケッチ。

※3メモリスケッチ
造形を記憶して、時間差で描写すること。
見る→覚える→時間が経つ→描く。
このメモリスケッチは
時間差24時間くらいで、描写時間は5分くらい。
6割くらい私の記憶通りに表現できたと思います、この人。
もう二度と会わないだろうから合ってるかどうか確認しようがないけど(見たの地下鉄御堂筋だし)



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 みちブ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。