ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


only you can なんとか yourself.

「なんとか」のところには
変える、という意味の英単語を入れる。

あなたにしかあなたを変えることはできない、
という意味の英文を完成させなさい。
…完成していただきたい。
いい英単語が見つかりません。


からくりデッサン日記へ睡蓮の愚見など述べます。
途中からめっちゃ偉そうに書きます。
他意は無いです。


丸ペンしか使ったことないので
丸ペンの長所短所全く分かりませんが、
細い線を引きたいなら私ならペンを斜めにする。
斜めにするといっても紙面から垂直にペンを立てた状態からの
斜め、ということじゃなくて
線を引く軌道の方向に対してペン先を少し斜めにして
インクの出具合を調節。
つまり通常のペンを握った状態から
ペンをペン軸方向に少し回転(自転)させる。
12時から1時の角度くらいでいい。
こんな文章で意図伝わるんかな。

正しいやり方かどうかわからんし
私だけやってることかもしれんが
睡蓮からの提案でした。

細部にとらわれず全体のバランスをつねに念頭におく。
ヌードデッサンしてるくらいだから分かってるだろけど。
輪郭線、特に人間の肌は滑らか且つ複雑な曲線を
なしているから非常に難しいが一度大胆に描いてみると
吹っ切れるかもしれない。
自信を持って描くのである。
量の中から質が生まれる。それを掴むのである。

輪郭線が細かく揺れている。
筆写スピードが遅いか、ストロークが短いのかもしれない。
筆写スピードが遅いなら慎重・ためらっているからである。
そして描きつつ確かめながら線を頭の中で選出しているのかもしれない。
白紙にイメージを投影して、擬似的な試し書きをするとよいかもしれない。
イメージで描いてからあとはそのイメージ線をなぞるように
現実の線を重ねあわせていくのである。
私にはできませんが。

ストロークが短いならそれは指先の範囲で描いているからである。
指を固定して手首で振る、または手首も固定して肘で振ると
ストロークが伸びる。
指で線方向を調節しながらもやや固定ぎみで、手首が追って調節し
全体としては肘で描くのが理想である。
一筆で長く複雑な線を引く場合に限る方法。
私にはできませんが。

とにかく全体のバランス。
頭の大きさに対して胴体の大きさは、
胴体の長さに対して腕はどれくらいなのか、
比率があっていれば狂いも少ない。
全体、そしてバランス。



失礼しました。

個人的には3月12日の絵がいいと思います。





おお!
アドバイスありがとう。
線がゆがんでいるのは
ためらっている+手首で描いている
ダブルコンボでやす。
睡蓮の言う通り、数がものを言うと思うので
まだひたすら数をこなします。

ペンの傾け方ですか?
うーむ……
インクの量の調節…
がんばってみます。

睡蓮よ、またアドバイス頼みます。
【2006/03/19 03:16】 URL | からくりどうけし #-[ 編集]

アドバイス通りにやるといい感じ
アドバイスサンクス!
【2006/03/19 04:37】 URL | からくりどうけし #-[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/03/20 08:22】 | #[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 みちブ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。