ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仕事情報アイデムというチラシで
仕事内容・給料・通勤時間・待遇において
申し分の無い企業はっけーん(*・∀・)ノ<どうせ看板に偽り無しじゃないだろうけど
アプローチ早くかけておくべきだなっ!
でも来月1日は手術。
術後2週間は動けませーん
AHAHAHAHAHA☆

面接なんか滑り止めの高校受験以来してないので全く参考にならん。面接難度としても中学生の私ですらぬるかった。
「電話連絡の上、履歴書(写真貼付)持参下さい」て書いてるけど私が言う通りにすると思ったら大間違いだっ!ヽ(`Д´)ノ当然ポートフォリオやら各種アピールアイテム持参。
ま、どっちにしろ手術と被っちゃ何もできやしねぇ
AHAHAHAHAHA☆


タイミング大事ね

自分自身をアピールするツールとしてブックとポートフォリオがある。
ブックは、アイデアの開発や思考のプロセスをまとめたもの、
ポートフォリオは、最終的な完成作品を編集したもの。


スポンサーサイト

「どんだけ~」という言葉を最近耳にするようになった、或いは見かけるようになった。
その意味するところと使い方と発祥は置いといて。
これ聞いた瞬間

イラッ(`ー´;)

とします。
さらにこれを使う場面や誰かが使ってる様を想像するだけで


イラッ(`ー´#)イラッ(`ー´#)


とします。

この不快さは名状し難きほど高みまで上りつめる。
近くに座布団があろうものならば座布団を壁に投げつけ、傍にちゃぶ台があればちゃぶ台をひっくり返し、目の前に将棋の駒があれば敵陣地内に入っていないにも関わらず突如駒をひっくり返し「成り」にしてしまう程です。

ついでにいうなら「全然OK」というのも全っ然ダメ!
そもそも「全然+否定文」は平安時代からすでに使われていたからどうのこうの…とかそんなの関係ねぇ!そんなの関k
というわけで私は若者言葉が大ッ嫌いです。

その他に省略言葉も大嫌いです。
「おk(OK)」「ちょwww(ちょっと待て)」「乙(おつかれ)」「KY(空気読め)」「知ったか(知ったかぶり)」「WHO(世界保健機関)」などなど。
大嫌いですが、私は社会適合能力に優れているので既にチャットなどでこの言葉遣いは導入済みです。


妥協という手続きを経て完成に至った。

水って何なの…描けません(`А´;)
高校生時代の僕なら決してこの状態で筆は置かないところだが、もうこれで完成じゃいっヽ(`Д´)ノおつかれっしたっ!
terlefield.jpg

■Terle Field■
果てる海


setumei.jpg

解説:
世界は全部で12あり、全て並列して時間・空間が存在している。
マンセル表色系の色相環を例に挙げると、赤・黄・緑・青・紫が基本の5色である。対角に位置する要素は相反した性質を持っており、隣り合う要素は近似した性質を含んでいることを表している。
先刻、世界は12あるといった。
これらは独立して存在しているわけではなく、相互に影響を及ぼしながら世界は変化や固定されている。互いに相互関係である為、互いに相反する関係であることを保つために、である。
相関概念図はあくまで形而上学的な説明図で、実際の世界の配置を示すならば円形ではなく、球形であると云われている。球面上をガイドラインとして個々の世界空間(球形で、内側に向いた完結した世界)が球を中心に不規則に移動している流動的な性質であるという説が有力である。
<エルハープの手記より>


|Д´)っていう設定。
説明できるほど設定が固まってないという体たらく。
エルハープは時空天体学分野では5本の指に入る学者でつ(`А´)ソナタでもTerleでもない、もひとつ違う世界(名前決めてない)の出身です。
ちなみにラデンはソナタ出身です。

この人達の物語は、
現在脳内マンガにて私的に好評連載中|Д´)b


しばらくは文章やめて絵中心でブログやっていこうと思っていましたが、、、思っていただけでした。

明日は仕事関係で、、、いや仕事に繋げるためのビジネスを展開するためのスキルアップのためのソフト導入検討のための講習会に行ってきます。要するにビューレットビルダーを4から5にバージョンアップするか、バージョンアップしないか、そのどちらかを目的として新大阪に1時間以上費やして繰り出します。

外出は久しぶりだ。
かれこれ1週間以上家から出ていない。
家から出なくても仕事が出来てしまうので。
主にパソコンのディスプレイを眺めたり、タイピングしたり、マウスをクリックする。
そんな労働を1日12時間以上繰り返していたら(趣味含む)目が痛くなった。疲れ目である。

疲れ目が進行すると眼精疲労といって長期的などうのこうのになる。
詳しくは検索エンジンで検索すると分かる。

本来デザインというものは
日々の生活を大切にし、人と交流し、あるいは動物と交流し、街を歩き、流行を見、本を読み、映画を観賞し、絵画を鑑賞し、建築空間を読み解き、人ごみを眺め、ファーストフード店で飽きに飽きたバーガーを食べ、キャッチセールスをあしらい、足が痛くなるほど本屋で立ち読みをする中で問題点を洗い出し、新たな何かを生み出すものであるか、あるいはリビドーの解放である。なんでもいいや。

講習まで後10時間を切った。
うち1時間半は移動に費やし、うち1時間は朝食と昼食に費やし、うち三十分は出かける準備と着替えと起床直後のまどろみに費やす。
ということは睡眠時間は7時間ということになるが、私は寝つきが悪い上に最近特に寝つきが悪いのでさらに1時間引き算する。

6時間かぁ…8時間くらい寝たいなぁ。
講習で居眠りしたら何のために割いた移動時間と交通費か分からないので
睡魔を追っ払う方法をネットで調べるためにあともう少し引き算します。
そして引き算すると講習中に睡魔に取り付かれる可能性が右肩上がりです。
もうだめだ。


乙。


キャラを勝手に拝借→お絵かきしました|Д´)
全然原型留めてないというか
おめぇ似せる気あんのか、と。

ないですb
rakugaki.jpg

人のキャラ描いてるって思うと気分が楽だなぁ(´∀`)

文句あるならかかってこいやぁ!
速やかに平謝りですよ僕は!!_ノ乙(、ン、)_ すみませんでしたぁああ!!


だいたい一時間費やした。
cardessin4-a.jpg

迷いなく描けることうまく描けることは似ている。

迷ってないが巧くない という時
それは別の方向性に走ってしまった表れだろうか


妥協できず、完成できない
完成は妥協だ

;゚ー゚)φ
archidessin-c.gif

完成が次の糧となる
「完成」が目標


c⌒っ*゚ー゚)φカキカキ
archidessin-b.gif

明暗で大まかな奥行きを意識。そろそろ壁面の意匠を考えねばならん


建築描くの久しぶりだぁ

archidessin-a.gif

2点透視でざっとラフ描くc⌒っ*゚ー゚)φ完成までが長い


キャラ物の人物を描く場合、ほとんどの人が顔を基準に描き始めていると思う(人物デッサン系は除く
一方、車の場合はタイヤが描き始めの基礎となる。
タイヤの大きさ・向き・角度が、車のパースその他を決定するからだ。だからまずタイヤの位置がしっかり取れて、パースが狂っていなければそこにボディを乗せてもそうそうズレた絵にはならない。

ってPD系実習で習ったなぁ(・ω・`)

石膏デッサンの要領で、車をデッサンしろと言われた時は
「無茶だ!車でかいしむずいじゃん!」と思ったものだ。
だがそんなことはなかった。
その次の課題の建築デッサンに比べたらな…_ノ乙(、ン、)_

タイヤ描いた。
すでに狂っているが…
cardessin3-a.gif


ボディをなんとなく載せる。
cardessin3-b.gif

なんとなくできた?_ノ乙(、ン、)_

車は走ってこそ車。
動きをつけるために風を描いてみた
cardessin3-c.gif

ひゅ~~~るる~~

以上「カーデッサンの超サワリだけ基礎講座」
お粗末様でしたm(_ _)m


ずっと言い忘れてたけど
拍手ありがとうございます!!ヾ(。・ω・。)ノ゙
どこの馬の骨とも分からぬどなたかは存じませんが有難く頂戴します(*´∀`)ノてかコメントも付いてたような?気がするけど閲覧の仕方がわからん!(;ω;)(オイ

…とにかく!拍手もらうと嬉しいものですね(・ω・´)
なんかこう意欲がわいてくるc⌒っ*゚ー゚)φ

タイポグラフィを独学中。まずイラレの使い方わからんので文字を揃えることもできないんだが…
どんな分野のデザインでも共通する部分てのはありそうな気がします。その基礎になる部分の一つが平面構成かなぁ>タイポグラフィが必要だ>勉強しよう、デス。

or012Laden.gif

イラストは2年程前に描いたラデンをチョイスっ(ノv`)


cardessin2-1-small-2.jpg

昨夜未明、全然眠れなかったのでパソ起動して
初めてSAIでお絵かきしましたd(・ω・´)

すごい!この描き心地!柔らかい!
線が柔らかい!イリとヌキが表現できる!!<ペインターは既に可能だったかもしれんが
フリーソフトとは思えない良い出来!

線が重なり合った時の色の混ざり具合や下地との滲み具合もパーセンテージで微調整できるので色の境目を無くすことができる!わー(*´∀`)ノ
フォトショでも出来たんだけどこっちの方が実際の塗りの感覚に近いと思います!フォトショはデジタルドローイング独特の塗り方っていう感じがします。SAIやペインターはおそらくアナログの感覚を目指してるんじゃなかろうか。知らんけど(ノv`)
私が今のところ最もイイと思う機能は、
ブラシを選択してる時にキャンバス上でctrl+alt押しながらドラッグすると任意の大きさにブラシの大きさを変えられる!という点です!これはかなり重宝する!地味だけど便利な機能!
ブラシだけじゃなく、描画行為をするツールには全部付いてる模様。消しゴムとかね。
これがあると勘でブラシの大きさを塗る幅や範囲に合わせていたのを視覚的に分かりやすく、というか見たまんまサイズを合わせることが可能になった!わー(*´∀`)ノ
使っていて特に何の不満もなく、いやフォトショ以上の使い心地のよさを体感しました。


ふふふ…この機能さえあれば世界を牛耳ることも可能…!<やってみせてくれ


これをうまいこと使えばあのハルナ絵のように
魅力的なおぱーいを描くことができるようになる…!!c⌒っ*゚ー゚)φ

世界征服の日は近いぞ!!

魅力的なおぱーいの日は近いぞ!!<控えめに



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 みちブ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。