ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


実際そんなに暇じゃないです。
忙しいはずです。
課題は与えられるよりも考える方が難しい。
ほんともう…
言われないと何もしない子に育ったのか私は!

忙しすぎるといろんなことで頭いっぱいになって
どっちつかずになる。
いきなり暇になった今、何をしていいのか分からなくなって
時間を無駄に使ってしまう。
長期休暇になると毎回目標見失うのなんで?

コンペやーい
早く結果を!
もう2月下旬も下旬、下旬中の下旬ですよ!

とりあえず
バイトが週3入りました。無事。
これでちょっと稼げます。能天気な学生めっ
しばらく「働く」ってのをしてなかったので
すごく面倒くさい気分。
しかもポジションがきつい。
あのポジションはずーーっと
本気で動かないといけない。
でないと多大なる迷惑が…
絶対あのポジションは一人じゃなくて二人ですべきだって。

なぜかこのごろ眠気がこない。。。

スポンサーサイト

カミタミカの「キレイになる私」ってのが
最近無限リピートで聴く曲。
気に入ると極端に聴きまくります。

これを聴くと心が晴れる。
歌詞よりもメロディで心が動かされているような。
音ってすごいなぁやっぱ。
絵でも人の心が動くことがあると思うけど
それ以上に音(楽)の力はすごい。
直接訴えかけるような求心力がある。
だからむか~しは音楽ができたらいいなぁと思ってた。
ピアノとかギターとかバイオリンとか
歌うよりも楽器の方で、だけど。
でも生の人の声が一番心動かされる。

特にとくに!私の心が躍るのはアフリカ人が刻むリズムと音と声。
力強くて暖かくて励まされるような感覚。
愛知万博で初めて聴いただけだから
よく知らないんだけども。
あんな音楽聴いたらそりゃ踊りたくもなってくるわ!

あぁもう
めっちゃ体動かしたい。


最近は色覚異常のことを色覚特性というらしい
ちょっと嬉しい。
以前から色覚特性を全く知らない人にそれを理解させることができるような文章を考えていたがなかなか明文化できない。
私たちがどのような色を見ているかを他の人に正しく伝えるのは難しい。

と思っていたところに
「眼は何を見ているか 視覚系の情報処理(著者池田光男 平凡社)」
という本の中で良い文章を見つけた。
以下抜粋

「ここに100人の人がいて、
みな同じ色の見方をしていることが、
たとえば等色実験などで確かめられたとしよう。
この場合はみなで色を見て、これを赤、これを黄、
これを緑と言おうと約束して、みながそれを守れば
そのうちのAさんがある物体を見てこれは赤だといっているときに、Aさんが知覚している色と、
他のBさんという人が同じ物体を見たときにBさんが知覚している色とは同じということになり、
かつBさんはそれを赤と表現するであろう。
ここでは赤という言葉はそのままに受け取れるのである。
このことは、100人全部について成立する。
しかしもし、100人のうちの4人が二色型色覚特性であるとすると
この人たちは数の上からではマイノリティの存在なので、
おそらく自分達の色言語を確立するチャンスはなく、
全体が使っている言葉を利用することになろう。
したがって社会が赤と呼ぶ物体を見ると、
やはりこの人たちも赤と表現するはずである。
しかし頭の中で知覚している色は他の96人と同じとは限らない。
つまり、その人の言語によって表現された色を、
そのまま知覚に結びつけることはできないのである」


ちなみにこの抜粋文の文字色の赤は、私には判別しがたい。
ではなぜ赤だと分かるのかというとそれはパレットの配置として
そこに赤があるべきであったから。
色が多少分からなくても
それ以外のあらゆる情報を元に色を推測することはできる。
例えば「信号機の一番右は赤色である」という知識があれば
たとえ赤色が分からなくても信号機の一番右が点灯していれば
「今信号は赤である」と理解することができる。
経験と知識によって大まかな色判別に関しては補うことができるのだ。


えっと
いろいろありました。
終わり。


って日記にならないのでもう少し。

20日。
一ヶ月ぶりにバイト行きました。
もうだめだここ。店長に嫌われてるのか?
月1でバイトって。。。どっちにしろもう辞めるツモリですが。
一ヶ月ぶりだったんだけど
初めて誰にもヘルプもらわずに洗浄やりきった!!
これは嬉しい。
どんなに暇な日でも必ず追われてしまうポジションなだけに
喜びもひとしおです。んなわけあるかボケ。もはやこの仕事にやりがいを感じなくなってんだよ。失礼しました。
ちなみにまだipodでダウンロードできる環境にありません。
アカウントとってないから。なんかよくわからんのです。なんかよくわからんのだ!
熱湯と冷水、交互に手に浴びて
手がなんだか強くなった気がする。
気のせい。

21日。
私が実習課題で企画設計した
「Looks Like Living」っていうコンセプトのカフェがあるんですが
まさにそのコンセプトにぴったりな店に行った。
カフェじゃなくてがっつり食べられる飲食店ですが。
僕はびっくりです。
座敷に座ったんですが、掘りごたつみたいになってて
好印象!!あれは座りやすくて好きです。
あとは背もたれあると最高。座敷に背もたれって座椅子使うしかないなー
でも座椅子使ったらシートハイトが高すぎて足が浮くかもしれん。てことは掘りごたつも設計し直さないとだめだぁ。って感じです。
えっと開いた穴を埋めた例の人物がよく喋ってくれたので
なんとかなったような気がします。
まあそれよりもさらに会の創設者が頑張ってくれました。

22日。
ものすごい変色。
全身筋肉痛。
明らかに体調おかしいけど無視してバイト。
あ、20日バイトって書いたの記憶違いだ。
今日が一ヶ月ぶりのバイトです。
てことは20日って何してたんだろう・・・

23日。
悪いことしてないけど警察署へ行く。
ユニクロとか行く。





人生において
出会いって大切だと思った。


いつのまにか龍秀絵更新されてる。
この二人って敵対関係だったんだ…

今思いつきました。
一枚絵ばっか描いてて
マンガ描けない人がどうやってマンガ描くか。
一枚絵を一コマに見立てて、マンガのように
ややストーリー性を持たせる!これしかねぇ!
勿論セリフとか無しで。だからふきだしは考えなくてよい。
コマ数も1ページにつき多くて3コマ程度にして…
なんとかなるかもしれん。

ボイスチャットはハマると大変だそうなので
気をつけましょう。
テキストチャットしか私はしませんが。


にある図書館行って参りました。寒い。
谷町九丁目で降りるのです。
すんげ道迷って運動不足解消しました。風が強い
久しぶりに歩いたので今ふくらはぎに
血液がたまっているのがわかります。てか寒い
これはお風呂でほぐさにゃならん。
てか寒いんじゃー!

程よく日記に穴があって(カレンダー参照)いい具合です。
あの頃(どの頃か)と比べたら大分日記離れしてきました。
毎日更新してると、その内習慣になってしまうのです。
いや、日記習慣にしたらいいかもしれんけども。
隔日くらいが丁度よいだろう。体にも優しいだろう。

明日は土曜日。
もう一週間経ったのか。やっべ。はっえ。

計画立ててみると
時間があまり無いってことに気付くね。

髪が微妙に短くて寝癖直しにくい!
立つのか寝るのかはっきりせんかい。
貴重な朝の時間が削れる!!


スケッチ6


ゴルフでできたマメが3日でほぼ完治。若いってすごいな。

サークルの名前考えたり、サイトの名前考えたり
発行する本のタイトル考えたりしてる時が一番楽しいわ私。
名前考えるのが好きみたい。


BGM:秘密 東京事変

椅子。
椅子かいてみよ


何か始めるとしたらサイト作りたいねっ サイト!
もうだいたいイメージ固まってるんですよ
ただ、作り方全くしらねー。ホームページって何?食べ物?っていうところですから今。
その辺から懇切丁寧に教えてくださいからくりさま。

210×297。
何の数字かというとA4用紙の寸法です。
それだけです。私はまだ覚えてません。

谷崎潤一郎の「陰影礼賛」も
宮沢賢治の雨にもまけず、ってやつも
全然書店で見つかりません。すぐ見つかると思ってたんだが。
読みたいんですよ今すごくはてしなくこの上なく何よりも。
まあ時間ができて、一応読み物を手元に用意したので
当分寝る前の時間は暇をもてあますことはありません。
私は部屋の電気を消して布団をかぶって目をつぶっていても
軽く2時間くらい起きていられるのです。いられる、てか寝られない。普通は考え事をしている途中で眠りに就いているものですが、私の場合、考え事は途中で終わらずに果てまで考えてしまいます。そういうのは疲れるので本を読むのです。
本を読んでも頭は回転してしまいますが、読書は同時に文字を目で追うので余計疲れることが出来て早く眠れます。逆に集中してしまってまた眠れなくなるけど。どっちにしろダメなんだ…そっか。起きてろ、と。

今読んでいる本は
「眼はなにを見ているか 視覚系の情報処理」池田光男 平凡社
です。
別に未来を見ているとかそういう抽象的な話でなく、
医学的に、結像光学的に、生物学的に、心理物理学的に、色彩学的に、脳神経学的に、などなど要するに科学的見地から
見えるということを解説してます。
知らないことを知るのは面白い。ちょー面白い
プルキンエ移行(現象)とかは割合高校時代習ってる(ような気がする)から、哲学書みたいに拒否反応示したりもしない。

そういえば読書って好きです。
色々知ることができるから。9割忘れるんだけどね。
ま、そんなもんでしょ。

やっぱり本には紐をつけておいてほしいね。
しおりでもいいんだけど、あれ読んでる時どっかに置いたりとか折れるの気にしたりとか何かと邪魔なんだよね。
絵の入ったしおりは味があっていいと思うけどそれでもちょっと。
だから紐がいい。
こんなとこで言っても仕方ないし!

今日は視覚に関する知識を蓄えながら寝ます。
すごいよ人間って。生物って。素晴らしいです。
生物は完璧にデザインされてるよ。
誰がデザインしたんだろ。


大学に入学して以来、絵を描く頻度が最多になりそうな勢いです。単純に暇なんですね。
すごく嬉しい。
絵描くの好きなら描けばいいじゃん、と思うかもしれませんが…確かにそうですね。
課題のために描く絵がほとんどだったので描くこと自体疲れてました。その課題というのもデザインであるから、自分のためのはずなのになぁ…多分この辺から趣味と仕事の気の持ちようが変わってくるんでしょうか。楽しめるならその方がいいに決まってるのになぜ楽しまないかな私は。
創作意欲が高まってます。
こういう時すごくコミケ行きたくなる(普段も行きたいんですがね)
オリジジャンルじゃなくて、同人の方がいいかもなー
でも熱烈に好きなマンガを同人でやろうと思わないのが問題だ。
好き同士集まってなんかわいわいやりたいだけなんですよねー
なんかしたいわー 漠然と。
マンガ描けたら楽しいだろうなぁとつくづく思うんですが
どうにも手が付けにくい。
マンガって私の中の絵描き的睡蓮の欲求をことごとく満たしてくれる手法なんです。
人物も世界もセリフも考えも表すことができる。すごくいい方法なんですが経験がゼロ。ゼロなのは仕方ないとして何から始めれば…手軽にマンガが描きたいだけなんです。

なんかしたい
いや
なんかしなきゃ!


スケッチ5


同じくボールペン一発模写絵。
右の椅子に座ってる絵が気に入ってます。
今度ブラッシュアップして色つけて「絵」に更新しよかな。
音楽聴いてテンション上げながら描くと、
緊張しながらも勢いでやってしまえます。
とにかく失敗を恐れるのはいけない
やってしまえ

画像が横長だと
右端が切れて表示されるようだ。
やっぱりサムネイル表示がいいのか。
すぐに見える状態、ってのがいいのにー
ロード時間やっぱり元表示の方が長いかもしれない。
うーん

私の描きかた。
描く時って皆はペン先を見てるんだろうか。
描いている場所と見ている場所が一致しがちですが
絵を描く場合にそれをやると全体のバランスを取りにくくなるので
私は全体を俯瞰しながら描いてます、最近は。
ペン先の位置に拘らず、全体と部分との関係だけを常に確認しながら描画。
今まで描いてる場所を注視してたから、描き終わってから
バランスが崩れていることに気付いて消しゴムで消して、という繰り返しで線の選出の精度を出していた。
しかしリアルタイムでバランス見ながら線を選べるならそれに越したことはないな、と。

てか詳細を描きこむ前に、全体の当たりを描いておけば、こんなややこしいことしなくていいんですが。
うまく説明できんな


スケッチ4


サムネイルで表示させるか
それともクリックの手間を省いて
日記開いたらいきなり絵が見れるように元画像で表示しておくか。
元画像で行くことにしよう。多分ロード時間変わらない。

久しぶりに描くと描けないのは当たり前(たまにうまく描けたりするけど)
だから慣れるために雑誌とかの人物を模写してみます。
これはボールペンで一発描きしたもの。
最適な一本の線を迷わずに引く。そういう練習。
鉛筆だと一本の線を何度も重ね書きしてから最後に丸ペンなどで最良の線を選出しますが、それを一瞬で頭の中で選出するわけです。
写真の模写ですから
まず写真から必要な線だけを見つけてそれを頭で覚えて
白い紙に投影して、思い切って描く。思い切って。
一発勝負の緊張感があってこれはこれで楽しい描き方。

スケッチの端っこに「'05 10 12 wed」てかいてあったので
今から4ヶ月前に書いたらしい。
ちなみにスケッチ1~3も4ヶ月前からそれ以上以前にかいたものです。

スケッチ公開したし!
テンプレートも新しく(戻した)したし!
東京事変 手に入ったし!
あぁ新鮮!!


スケッチ3


左向きばっかり描いてますね。反対も描けよ
いつでもどこでも「これだけはサラッと描ける!」という絵を
練習してます。
そしてスケブ頼まれた時とかに役立つのだ!(気が早い)


スケッチ2


人物を二人並べて描く、同じ空間に存在しているように描く、というのは「一人だけ描く」よりちょっと難易度アップします。
さらに二人の人物が絵の中で握手したりと
接触して関わらせようとするとさらに難易度アップ。
抱きしめ合う絵だとさらにアップ。
だからキスシーンとかベッドシーンとかもむずいです。

こうやって横に並べるくらいならそれらに比べれば簡単なもの。
背の高い方がラデン、低い方がジェリカです。
ずーーっと前に言ったけどラデンの風貌はコロコロ変わります。
ラデンの象徴として設定しているのは、目が見えないこと。
「現実が見えない」ことのメタファです。
基本的に顔の上半分は包帯をするのが基本になってきた。
ちょっと包帯フェチの世界に片足突っ込もうかな、という次第です。
ジェリカはラデンの同僚です(今決めた)
二人とも髪めっちゃ長いですがそれは私の趣味です。
白髪と黒髪。

やっぱり腰から下が尻すぼみで勢いに欠けた線。
足は上半身を支えるのだから貧弱では困ります。
まあここではなるべく造形美・形状美について
自分でこれがダメ・あれが失敗、などは見苦しいのでなしにして
私の妄想世界の話を延々と羅列します。


スケッチ1


卵型を基本形にした画風作りを
模索していたんだと思います。
左向きばっか描いてるのは、それが楽だからです
たまに右描いてみると思うようにいかなくてイライラしたり。
描けないなら描けるまでひたすら描く。これに尽きます。
あぁ描けない、じゃあ自分は描けるほど努力したのか、と。
そういうことです。

なぜベストを尽くさないのか!


日曜くらいには
ラフスケッチを日記にポイポイ載せてみたいと思います。
いつも原稿描いてからUPするまで最低半年くらい時差があるので(私の怠惰が原因)
たまには絵描きの睡蓮の「今」を見てもらうのもいいかなーとか。とかとか。恩返し?
「これは酷いな、見るに堪えん」とか「うっ 目が腐ってきた…」とか
正直で的確なコメント下さると嬉しいです。褒めるよりもダメな所を指摘した方が伸びますから。
ていうとコメントしづらくなるな…
乞う御期待。

さあ有言実行しろ私っ



現在のお絵かきBGMは主に
サムライチャンプルー「departure」の「No Way Back」です。
盛り上がりはありませんが、じわじわ攻める感じです。
音。ひたすらリズム刻みます。
単調な音でダレてきたら、攻殻サントラ「サイバーバード」で
こう ぐわっ! とテンション上げます。


プレゼンせずにアドバイスを大量に戴きました。

からくりみたいにスケッチをががががっ!と
載せようと思ったけどスキャナ使えません。
メインのノワールってノーパソではスキャナドライバ入ってないので
絵はまずibookからスキャナで取り込んでそれを
メモリカードに入れてノワールに移す、というちょっとめんどくさい作業なのです。
ネットからドライバダウンロードすりゃいいんだけど
てかDLしたんだけど、どのファイルをインストールしたらいいかわかんね。
てかてか、DLはHTTPファイルでよかったのか、HTTPファイルをDLすべきだったのか…めんどくさーくさー

からくりの絵日記見てたら絵描きたくなってきた
てわけで描いてみたら全然描けねー
最近はねー
キャラの髪型をいじるのがマイブームです。楽しいです。
最近てか今まさに始めたとこなんですけどね。


●●工藝社行ってきます。
そこでのプレゼンが終われば今年度の学業は終了です。

からくり日記が今までにないくらいバリバリ更新されてます。全部画像付き。
やっぱ絵があると日記を読むのが楽しくなりますな。
私もラフスケッチを載せてみようかな


遅ればせながら
本気でいきます



からくりとだいたい同じ気分。
4月までにスキルアップしておきたい。
やってしまえ

デザインが向いてるとか向いてないとか
才能が有るとか無いとか
周囲より劣っていると感じるとか
モチベーション・テンションがどうとか
言う前にまず努力したのか、と。

それだけの努力をしたのか、と。

弛まぬ努力をしろ、と。

自分に言って聞かせる。
自分がどれだけ頑張ったかも頑張ってないのかも
自分が一番分かってるからなぁははは



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 みちブ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。