ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲームしたり、映画見まくったり、
テレビ見たり、たまに課題。。。


変わろうと思った時に変われるのは
女性の方が巧いと聞いたことがある。
私はずっと変わってない。
でも全く変わらないはずもない。

スポンサーサイト

何も考えないようにする手段。
頭を休めるためにゲームする。
ゲームしてる間はそのことしか考えない。
それも目前のビジュアルしか考えない。
ゲームばっかしてるとアホになる(ゲーム脳)かどうか知りませんが
私は短絡的になるのを利用してます。

かくれんぼは
誰もがしたことがあると思いますが
今もう一度やってみればまた違ったかくれんぼの味を
味わえることができると思うんですがどうでしょう。
小学校のころよりはいろいろと思考の巡りが良いだろうから
戦略とかもできると思うんです。
かくれんぼじゃなくて缶蹴りの方がいいかもしれませんが。
20代から始めるかくれんぼ。
子供の頃はかくれんぼをする「かくれんぼエリア」は
一つの公園内だけ、とかだったけど
今ならもっと範囲を広げてもいい。
山全体とか。
街中でやるにはかなり不便だと思うので(不審者に思われるかも)
田舎の、それも人があんまりいない場所を存分に使ってするのです。
戦略考えるならチームに分かれるのがいいなぁと今思った。
てかじゃあエアガンとかで戦えばいいじゃん!山ん中なら
迷彩服あれば潜伏もできるし、いろいろかくれんぼの幅が広がります。
てかそれってMGO(※)をリアルで再現するってことか
やっぱ現実で人数集めるのは難しい。ネットですれば
すぐ集まってプレイができる、と。
て、結局ネットゲームがいいのか。

遊ぶなら本格的に真剣に遊ぶのがいい。
今の遊びってのは「遊び」だからってふざけている。
遊びってのは真剣にやるから面白いんじゃないか。
ゲーム(※2)は本格的な方が面白い。年を重ねると
ゲームのルールの中に没頭できなくなる。
そこにリアルを差し挟んでしまう。集中できない。
ゲームにのめり込んでその世界で楽しめる子供というのは
今思えば貴重な能力であった。
かくれんぼでは隠れることが全て。鬼は探し出す事が全て。
そういうものと理解する。思い込む。他のことは考えない。

大人のストイックなゲームでそういうのあるなぁ。「ゲーム」って単語じゃないが。

そういうゲームを私はしたい。

とか言ってみる。

あれは30代からの話だ。



とか言ってみる





METAL GEAR ONLINE
※2
リアルゲーム。五感をフルに使うゲームのことを指す


名前、生年月日、血液型を入れると…

睡蓮さんは猫です!
猫さんは、夢多きロマンチスト。いつも心のどこかで、壮大な冒険を求めているタイプです。かと思えば、意外にクールで現実的な面も。一歩引いて客観的に考えられる人なので、判断力の的確さはピカイチです。そのためか、自分の目標に向かって邁進している間は驚くほどエネルギッシュなのですが、いったんつまづくと、クールに判断しすぎて物事をあっさりと投げ出してしまいがち。そして心は、もう次なる目標を探して浮き足立っているのです。情熱と冷静の間を忙しなく行き来するのが、あなたの特徴と言えるでしょう。そんなあなたに向いているのは、自分の個性を発揮できる世界。恋愛でもあなたの個性を尊重し、認めてくれる人と結ばれるでしょう。

「自分の目標に向かって邁進している間は驚くほどエネルギッシュなのですが、いったんつまづくと、クールに判断しすぎて物事をあっさりと投げ出してしまいがち」
これは当たってるな…
明文化されて初めて自覚できる自分の一面…

いろんな心理テストや性格診断をし続けていると
共通するキーワードというのが浮かびあがってくる。
ここでは
「ロマンチスト」「クール(現実主義)」「的確な判断」などが
今までにも何回か出てきていたワード。
「ロマンチスト」以外は心当たりないんだけどな…


I discovered
the miswritten word in seven volumes of DEATH NOTE.


  春休み中に
  行きたい。 

  来月13日まで
  気が抜けません。
  課題提出がある。 

  ここが正念場。
  色々と思惑が
  巡ってますが
  淡々と目前の
  問題を片付け
  清い気構えで
  先に進みたい。


何かお題があって持てる知識の全てを使ってそれについて述べる。それを繰り返していく内に基礎的な文章構成力と自分の考え方をまとめ、なにより「書く」ことに慣れる、という筋書き。ネタなし。

今年のインフルエンザは胃にクるらしいよ。人にうつるよ。しんどいよ。つらいよ。なんで病気ってあるんでしょうねぇ
ウィルスのせい?てことはこの地球上には絶対に相居なれない存在があるってことですか。片方しか存在できない、人間に相対する生物がいるってことですかどういうことですか

チャットしたいけど接続悪い。
困ったのぉ

なんか突然くるのよ
完全ノーガードなわけですよ気構えすらしてない予想すらしてないいきなりくるんですよ人間関係って面白いのぉ寝ます


堀江貴文逮捕!
堀江容疑者逮捕!

堀江ばっかりです今日は。
人気賛否両論あって私はまあ今までめっちゃ悪い、とか印象はなかったんですが「容疑者」って名前の後ろにつくといかにも犯罪者に見えてきてしまうなぁ

容疑者って言われて見てみるとそういえば犯罪者みたいな顔してるわぁ、とか。
いや完全に気のせいなんですが。
容疑者、三文字だけでこの顔に対するイメージが一変してしまうのはこわいなぁ。
昨日堀江ブログ見た時はコメントが3000件以上もあった。すげえ。
しかもそのコメント欄はもはや2ちゃんねる化している雰囲気すらある。荒らしがいるのだ。まあ荒らせてないけどそういう類のやつ。荒らしは基本放置ですよ。荒らしにいちいち反応する人も荒らしと思われますから。愉快犯的な性質があるから一番有効ではあるだろうなぁ。有効ってかそれしかないじゃん。「何もしない」をするのがよい。
やっぱ逮捕されちゃったからブログも止まってるな。当たり前だけどリアルだなぁ

よぉし
まずは背筋10回を習慣化しよう。腰弱いですからねっ
とにかく全て習慣化してしまえばいいのだ
ほんのちょっとのこと、それをいろんな分野でほんのちょっと。
デザインほんのちょっと、お絵かきほんのちょっと、
英語ほんのちょっと、筋トレほんのちょっと、CADほんのちょっと、日記ほんのちょっと。
以下数々のほんのちょっと。
routine。


今月25日から3日間あるんですが
うだうだしてたせいで課題が滞って締め切りが延びて
制作優先すべき状況になったので計画中止。
あぁ、東京が遠ざかってゆくぅ…
全ては自分のせいなので誰にも文句いえません。いや自分に文句言おう。バカ!
あ、しかも深津絵里さんに会える確率もゼロになっちゃったじゃないか!くはぁ

恋人はスナイパー見ました。
ウッチャンが出てるので見ました。
「すっごい面白かった!」って言いたいけどな…心情としては。
スナイパーライフルで狙うのにあの構えじゃ無理だろ…天才的手腕の持ち主だとしても!
まだ阿部寛さんの方がスナイパーらしくあった。
どうせ遠距離攻撃専門の人らの戦闘するんなら、
東京は高層ビルいっぱい建ってんだからビルの屋上全てを
戦いの舞台にしてお互い距離を探りながらビルからビルへ
飛び移ったりとかこうもっとスケールでかくやってほしいなぁ
ライフルに重量感がないし。
ウッチャンの構えじゃ前面投影面積が広くて被弾率が高いから
もっと姿勢低く、ていうか地面に伏せて構えろっ!
敵が遠くに離れてるのにカメラアングルの具合で
見る人にはあまり距離感じないし。どう改善すればいいのか映像知識ない私にはわかりませんが。分からないけど改善の余地がある気はするよ。
ちゃちくてストレス解消にメタルギアソリッドしたくなっちゃった…
まあいいのだ…ウッチャンだから。
西遊記もウッチャンと深津絵里が出てるので見てます。
まあこれも…まあいいのだ別に…深津絵里だから。
あんまり文句いいたくないので自粛(もうだいたいゆった)
自分の好きな人にはとことん甘いです。


睡蓮日記の特徴その1
「日常」の「現実的」なネタを書くってことは
書きたいネタがなくなった証拠。


今日は日曜かと思って行動してたけど
土曜ですね。
ちょっと思わぬ時間ができたようで得した気分。
得でもなんでもないが。

デスノートをポイント使って3冊購入。
昨日は新品を二冊購入。
そんなことより早くハンターハンター新刊出ろっ!
てか連載しろっ!
単なる休載ですよね。打ち切りとかじゃないですよねっ

すっごい遊びたい。
カラオケはそんなにしたくないけどてんむしで卓球とか。
バレーとか(本気で試合ね)弓道とか
水泳とか(これはかなり前からやりたいこと。絶対全身筋肉痛になるわぁ)
まあ演舞できるなら拳法でもいい。
からくりなら相手できるからそうしよう。無理か


自分の意志と無関係に突然生まれました。多分全人類が。

生きることと死ぬことは対極にあるのではなく、
生の延長線上に死があるのでは、という考えの下、話を進める。
死ぬことで今までの生が完成する。
死ぬために生きている、といえる。

だからどのように生きるかが人生のポイントでありそうだ。
死ぬまでの大量の時間(場合によっては短いかもしれない)を
何に費やすのか。
生物学的にその時間は寿命であって、それが種の保存のための猶予期間としている。
人間はもう動物的活動だけに留まらなくなっているから
これはそのまま適用されない。
人間にしかない欲求、これを満たすことで(他の生物と比較して)人間独自の人生を歩むことになる。

金持ちになりたい、などは典型の一つ。
何を選ぶかは個人の自由だが、人間は社会的ルールを
設けたので本当に何でもいいわけがない。
選択をしない、という結論を出すとそれは社会的評価を得られない
人間にとって社会的評価は必要である。というか必要になってしまった。
思えば窮屈な世界だな。
うまく使えば充実した時間を過ごすことができるのもこの世界の魅力でもある。
もう存在してしまったのだからはじめの選択肢として
生きるか死ぬかしかない。
死なないなら生きるしかない。生きるしかないなら何か行動しなければならない。現実としては食べることができる環境を自分で作らなければならない。つまり仕事だ。
いろんな二次以上の欲求はそれを満たしてからのことだ。
そういうことで仕事というのは人間特有の活動といえそうだ。
人間らしく生きるには仕事をするしかない。


ていうところから持っていって
なんとか就職で使う志望動機につなげられないだろか。

…無理だな、現実的に考えれば。


趣味で絵を描いています。今更なんですが。

絵を描くのが好きです。
それに理由はありません。理由をつけようと思えばいくらでも付けられますけど。
好きという感情は一番発端となる精神活動で
私はこれを原動力として、いろんな実際的活動を起こしています。
絵を描くのが好き、というのが私にとっての一次的欲求で、
それは性欲・食欲・睡眠欲と同じようなもので
それに動機はありません。三大欲求は生存と種の保存という生物的性質というところは違うところなので
その点を加味すると、私の絵描き欲求は潜在的に2次あるいは3次的欲求になるわけですけどそれは置いておきましょう。
この一次的欲求を元にして二次的・三次的欲求が構築されている、という考えを持っています。
どこまでが一次的でどこからが二次的なのか、その線引きは置いといて
一次を原点としてより先の段階へ(それはより理性的なものであることが多い)欲求が発展していくと考えています。

私の事例でいうと、
絵を描くのが好き(一次的欲求)で、描いていたらもっと巧く描きたいと思った、あるいは自己顕示欲を満たすことができると思った(二次的欲求)
もっと巧く描くことができれば、自分の提案するデザインをより分かりやすく他人に伝えることができる(三次的欲求)

簡単にまとめるとこういうことなんですが、
趣味というのは一次的か二次的くらいだと思うのですが
それを三次・四次まで高めれば仕事レベルになったり
自分だけの問題だけでなく周囲に影響を与え、責任が生じてくる。
同じ事柄を同時的に違う次元に置くのは要領の悪い人には
困ったことになる(私のこと)
趣味で絵を描いて<一次的>、しかもそれを仕事<三次的>(の内の一部)にもしようとしている。
趣味は私にとって欲求を端的に満たす行為なので
ここでは「絵を描く」という行為を実行できれば大抵満足する。
二次的であれば「描く」だけでなく「巧く描く」ことで満足する。
三次的であれば「巧く描く」以上に「的確にイメージを伝える」ことで欲求は満足する。
次元によって満たす範囲は違う。

ここからが本題。
一次的行動(描くこと自体を満たす事)をしていると
途中で二次的・三次的欲求が割り込んでくるのです。
二次的欲求までは受け入れるのです。
自分の描くものに造形美の一端さえ認められないと
気分的に気持ち悪いですから。
でも三次まで満たそうとするとただの足かせにしかならない。
絵を描く、という事を純粋に楽しむことができないからです。
私は絵を描く時、いつもこの次元の狭間で苦悩するのです。
趣味で描くんだから三次まで気にしなくていい、とは思うのですが
普段は三次的に描いているので、その気分が染み付いて
なかなか三次的な雰囲気から解き放たれないのです。

絵を描くってとても楽しいです。
ほんとにたのしんでる時は何も考えてません。
すると線がとても自由で、知識に縛られない絵が描けます(そんな気がする)
今私がココで公開してる絵のほとんどは何か考えてます。
頭でっかちな絵です。
どっちの絵も半分ずつ描けたらそれが私にとって絵描きとして幸せです。

以上。

初めて最後まで書き切った…


思考の原理の一。すべての事物の存在あるいは真理が成立するためには十分な理由(原因)がなければならぬというもの。ライプニッツによって唱えられた。充足律。理由律。充足理由の原理。理由の原理。
○reason
理由。
論理的には結論に対する前提、実在的には結果に対する原因をいい、前者を認識理由、後者を実在理由という。根拠。
○motivation
動機づけ、 意欲
○cause
起因

今の大学に入学して以来ずっと求めているもので私が持っていないもの。モチベーション(外来語としての含意)
充足理由律。論理学に於いては前提であり、結果を支持するもの。
私にとって思考の原理は行動の原理でもある。
要は理由の無い行動を持続させることが私にはできない。
3年目でやっとその一端を掴みかけたところ。
これさえ手に入れればあとは邁進するのみだと思っていたが
動機の持続にはもう一つ必要な要素があった。

tension
緊張。
excitement
興奮
the height
絶頂

テンションである(外来語としての含意)
まだモチベーションも手に入れてないが
テンションを手に入れるのも
また時間がかかりそうだ。




マッキントッシュのハイバックチェアっぽいのを
記憶を頼りに作ってカフェに配置…これはハイバックチェアじゃない!まいいや。
問題なのは背もたれの横に渡した角棒の数が多くてデータ的に重い。
グリグリ(※)するのが大変です。
それがこのカフェには38脚ある。重っ!
もっと簡単な造形にしよう…

とりあえず不遜と自惚れの精神で
学科一リアルなパースを描く人を目指します。目指すのは罪じゃない。名乗るのはこわいけど。
私の最重要精神「モチベーション」に続いて
新しい気構え、「テンション」です。


パースビューで視点をぐるぐるいろんな角度から眺めたりすること。
別にこの行動にイミはない。
自分の作った物に恍惚としたい時に実行。


ネタがないので
からくりの日記に同感するところがあったので
私に置き換えてみます

学校のパソコンルームで作業していると
ひたすら
「席が混んでいます。課題をしていない方は退席してください。」
とメッセージが・・・
いや、私は今、チャットをしているのですが?(しかも雑談)
チャットで盛り上がってきたらすぐにこのメッセージ
おかげで退席しようと思っても
誰がどいてやるか!
と思ってしまうではないですか。

私は最低です


確かに
「席が混んでいます。課題をしていない方は退席してください。」
ってメッセージ出るなぁ。もう即消すんですけど。邪魔です。
さすがにネットルーム入り口付近の待ち人を見ると
良心の呵責が湧いてくるので早々に退席しますよ?













やるっ!!


の講義を取ってるんですが結構面白いです。
議論分析に慣れてきて面白くなってきた。
答えが一つである安堵と、適切な公式を使えば必ずや正当な結論に至るところが良い。
これに似た性質の学問は他に数学がある。
高校の頃は数学なんて全然できなかったし別に面白くもなんともなかったんだけど、
論理学のある種の「解く」快感を少々知ってから
まあ数学も面白いかもしれない、という思いが芽生えた。

因数分解くらいはいつでも解けるようにしときたい。


展示会だとか業者の見本市(?)だとかに
入場する場合必ず名刺がいるんですね
(指定用紙に記入する場合もあるがかなり面倒)
それで今回名刺を作ることに決めました。
名刺があれば入場タグに差し込んで首からぶら下げれば
それで入場証になるのです。
私は学生なので所属名を大学にした名刺がとりあえず一枚必要です。
これは学生として発表の場があれば名刺で自分を売り込むために使います。
今回作るのはそれとは別の仕事用名刺です。
業者見本市(のようなもの)は一般人があまり入ってこないように
入場料が異常に高い。
業者間の人脈だけに事前に無料パスが届けられるわけですが、
そんな現場に学生はさらに場違いな存在。
所属が大学では相手にすればちょっとお話にならない、という感じなのです。
よって、とある工房所属のプランナーという肩書きで
名刺が必要になりました。
せっかくの機会なので大学所属&工房所属の名刺を
両方とも作っちゃおー、と。

とりあえず3時間ほどかかって
学生らしい名刺と堅実な名刺をそれぞれ1案
イラストレーターで完成させた。
まさかこんなに時間喰うとは。
空間設計とは違う、名刺は名刺で考えるべきいろんな要素があるのでこれはかなり試行錯誤の余地あり。
所属が大学の名刺は肩書きが学生なのでかなり自由に挑戦してもよさそう。

実習ばかりに気を取られて
講義授業の試験のことをすっかり忘れていた。
う~4回生になりたいよぉ


ちらほら業者広告が多くなってきたげんなりしますね、ったく。

髪切ったー
ものすごいごっそり激減しました髪が。軽くなった。
すばやさが10あがった!

今日はインテだった。
行ってない。


三が日が終わるとねんがじょ書く意欲激減。
住所と名前書くだけなのにね。(裏は印刷)
行く行くって言ってた○○工藝社大阪支店も
行ってないし会ってないしダメだろ!
学生の特権をもっと使わないと。
越権行為とか職権(?)乱用とか言われるほど使わないと。


今日の一言
ミンサングン様
素顔めっちゃきれいな女性じゃないですかーーー!!


四ヶ月ぶりに絵版描いてみました。
線を厳選してシンプルな絵が描きたいです。
こんな感じで全身絵をさらさらと軽く(あくまで軽く)
5枚ほど描いてみました。ボールペン一発描きで!こわ!
とても勇気がいりますね
あらゆる感情を排除して恐れずに無の境地で…そんな大げさじゃないけど。


の類ですがモノによってはこちらの存在を
消すことができなくて行動がものすごい制限される。
私基本的にスニーキングしたい方なので。

「おぉ シャンゼリゼ」を聞くと
思い出でちょっと胸がしんみり。
フランス語で歌えたらいいのに。

英語もままならないのに仏にも伊にも手を出そうとするオレ。


ごごうのすりきれかいじゃりすいぎょのすいぎょうまつなんたら

ちょっとTBに業者の広告があったからって
へこんで書く気なくして休業しておりました。
こんなに傷つきやすかったのか私は。知らなかったわー
いや傷つくってか単に広告見た瞬間だれてしまった。

うんらいまつとふうらいまつ、どっちが先か
思い出せないので書かないことにした。
覚えてしまえばそんなに長くはないですね。

reeddesignの主宰から年賀状をいただきました。
いえ私個人とは全く接点ないんですがそこは省こう。
芸大出身の遠い大先輩なんですが今何歳だろ30歳くらいかな。
さすが!やられた!参りました!というデザインです。
年賀状でも妥協は見られません。てかプロだもんね。きっとこれくらい当たり前なんだいやほんと一見して「やられた!」と思ってしまった。
ていうかデザインがすごい、とかの前に
やっぱりプロはデザインの質を常にコンスタントに繰り出すって
ところが私たち学生とかアマチュアと一線を画すところ。
アマチュアでも会心のデザインを繰り出すことはありますが
それは10とか100の犠牲になったデザインの上に
立つのであって、いつでも高い水準でデザインができると
いうわけではない。
プロはいつでもどこでも会心は出せなくても
最低限(といっても高レベルであるが)のデザインが
発想できるのが違うところ。

ねんがじょまだ出してません出しますよ。
お返しはなくてもいいですすっごくねんがじょらしくないので。
龍秀からすっごい手抜きねんがじょが来た。メールかよっ!
いやいやいやまあまあまあきっと忙しいのでしょうそうですそうです年賀状はタダじゃないんだしねメールの方が効率がいいしね。
っていいながら返信は後でしようとか思って放置。今更返信するのも不躾なのでこっちは見て触れるねんがじょ送ります
今年中に送ります。

就職決まりますように。
私の居場所が決まりますように。
自立できますように。


ぐるぐるぐるぐるぐるぐる


























ぐるぐるぐるぐるぐるぐる


1秒跨ごうが10時間跨ごうが去年は去年なのでいろんなネガティブをあっちに置いてきました。今日は天気よいですよココは。

2ヶ月したら忘れるのは分かりきってるが今年の目標とその為に何を行うか列挙、超列挙。
画力の底上げ→一日最低一枚絵を描く。絵の類を描く。特に空間パースが好ましい
知識の引き出しを増やす→とにかくあらゆる物・事・人・システムを見て聞いて触って嗅いで食べて感じて出会って喋って考えること。
上記目標を達成すること→どれも長期的な活動の末に得られるものなので習慣化してしまうのが最も効率が良い。習慣化するには心身ともに健全でなければならない。病気になれば出かけることができない。学業は最低限こなす。課題が足かせになれば創作活動もできない。そして何より高すぎる目標を立てないこと。日々の積み重ねが習慣化すれば一回の行動に課せられる量と質はそれ程多くなくてもいいはずだ。だから1日の目標はかなり低くてもよい。とにかく確実に達成を重ねることが重要。小さな小さな達成がいずれは大きな結果に成る。高校2年から4年間本の虫になって培った方法論を今実践してみよう。そりゃあもう原子から宇宙の果てまで勉強しましたよほんとに。ほとんど忘れたけども。
そして余計な目標が一つ
愛想笑いを覚えること→ていうか建前の自分を作ろう、と思うのです。現在の交友関係に建前は全くないんですがやっぱりそういうのも覚えた方がいいのかな、と。私の大嫌いな分野です。社会的儀礼とかそういうやつ。思考が視野狭窄になるのは避けたいので敢えて嫌いなこともしておく。建前を作ることよりも、嫌いなことでも一応やってのけるようなスタンスを作ることに重きがあるのです。あーヤダヤダ
そうだ思い出した「スタンス」だ。
スタンス。日本語で姿勢とかそんなイミ。
デザインは見えるものを重要にしがちなのですぐに本当に必要な物から逸れて行く。逸脱せずに適切な結果に辿り着くには常にスタンスを見失わないことが大切になってくると思うのです。見た目に惑わされる欺瞞に満ちた暗闇(即ち虚飾的意匠)で足元を照らす灯りとなるのがスタンスだと思うのです。

二行目までが日記でそれ以降は覚書。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 みちブ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。